友達と!家族と!花火大会でケータリング!

未分類

夏の風物詩と言えば、花火大会!

いよいよ夏真っ盛り!楽しい夏のイベントが目白押しです。夏のイベントと言えば、花火大会。日本の伝統行事でもあります。江戸時代に花火が広まってからというもの、日本人のさまざまな思いが花火には込められてきました。200年以上経った今でも、子供から大人まで楽しめる夏の風物詩として花火大会は欠かせません。

誰と、どんな風に楽しむ?

さて、花火大会ではいつもどのように過ごしていますか?

浴衣を着て、屋台で食べ物を買っていますか?

自宅の屋上でお料理を並べながら家族や友人と楽しんでいますか?

会社の屋上で同僚たちと花火大会を楽しむこともあるかもしれません。

フードの準備はどうする?

大勢で花火大会を楽しむ時に気になるのがフード。

あれこれ買い物に出かけるのも暑くておっくう。荷物も大変。

そんな時にはケータリングサービスを利用してみてはいかがでしょう?

いつもの花火大会が少し豪華になるだけでなく、料金もリーズナブルで手間いらず!

花火大会でのケータリング利用について注意したい点も。

①場所と時間

花火大会によっては、交通規制があったり、道が混雑していたりで車で指定の場所に向かうのが難しい場合があります。場所と時間は事前にケータリング会社に相談しておくことをおすすめします。家族や友人だけのプライベートな集まりであれば、デリバリーだけでも良いかもしれません。デリバリーのみの対応で良い場合にも、事前にケータリング会社に相談しておくと良いでしょう。

②天候

花火大会で最も心配なのが、お天気。特に、夏には夕立や台風の心配も。雨天中止になった場合はどうするのかというのもプランとしては考えておきたいもの。例えば、どこかの屋上などで見る予定だった場合、雨天で中止になったらどこか屋内で食事や飲み会だけでもできるのか?それとも、花火大会自体が中止になったら、集まり自体も中止にしてしまうのか?もし、集まること自体中止になってしまうのであれば、いつまでにケータリングをキャンセルできるのか、事前にケータリング会社に確認しておく必要がありますね。当日のキャンセルがそもそも可能なのか、当日のいつまでだったらキャンセルが可能なのか、当日キャンセルは不可能なのであれば、あらかじめ屋内から花火大会を楽しめるような場所を確保しておくというのも一つの手ですね!

さあ、楽しい花火大会を計画してみましょう!

ケータリングについてのお問い合わせはこちらまで!お気軽になんでもご相談ください。

https://catering-hungryspace.com/contact

文/hazuki

関連記事一覧