ケータリングで納涼会・暑気払い!

未分類

暑い日が続きますが、体調など崩されていませんでしょうか?こんなに毎日猛暑が続くと、体力も消耗し、仕事のモチベーションも下がってしまいますね!1日1日過ごすのがやっと!なんていう人も多いのではないでしょうか?

しかし、せっかくの夏!どうせなら暑くても楽しみたいものですよね!そこで、ケータリングを使っての納涼会や暑気払いを計画してみてはいかがでしょうか?さあ、誰と計画しますか?家族?お友達?仕事の仲間?

場合によってはビアガーデンなどよりもメリットがありますよ!では、納涼会や暑気払いでのケータリング利用のメリットをいくつかご紹介しましょう!

①人数の確定がギリギリでも調整できる

例えば、ビアガーデンや居酒屋などの場合、やはり座席数や料金設定の都合で人数をしっかりと確定させての予約が必須になります。しかし、特に職場の人たちとの集まりの場合、仕事の後に集まるとなると、予定外の残業など仕事の都合で参加ができなくなってしまったり、ギリギリまで参加の可否がわからないことも多いもの。ケータリングであれば、ある程度の人数分のフードをオーダーしておくことで、多少の調整は企画側でできますよね!25人参加予定であれば、20人~23人分くらいのビュッフェスタイルのフードを用意しておけば十分足りると思います。オフィスでの納涼会や暑気払いであれば、多少遅れても移動が不要なのも嬉しいポイント!

②フードも事前に相談して夏らしいものを準備できる

ビアガーデンでも夏らしいフードはあるでしょう!それって、枝豆?冷たいビールに合うソーセージ?最近ではビアガーデンのフードも充実していて、バーベキューができたり、和洋折衷いろいろあります。それでも、ケータリングであれば、もっと夏らしい演出ができることが多いのです。冷たいものは冷たく、熱々のものは熱々で!どんなお料理が納涼会や暑気払いにあったら嬉しいですか?ケータリング会社に事前にフードメニューの相談をしてみましょう!夏だし、シメは冷たいお蕎麦やそうめん?屋台の出店のようなラインナップで納涼会を盛り上げる?レストランクオリティの実現も夢ではありません!アイデアは無限大です。

③何よりゴミ問題!

自宅でのパーティーであれ、社内のオフィスであれ、気軽にパーティーを開ける代わりに気になるのがゴミ問題。特に夏はゴミのニオイなども気になってしまいますよね。しかし、ケータリングであれば、ほとんどの場合ゴミの回収もしてくれます!準備、フードのセッティングから撤収までをサービスとしているケータリング会社がほとんどですので、事前に確認しておくと良いでしょう。

さあ、冷たいビールとおいしいお料理で暑い夏を乗り切りましょう!

ケータリングについてのお問い合わせはこちらまで!お気軽になんでもご相談ください。

https://catering-hungryspace.com/contact

文/hazuki

関連記事一覧