ケータリングで文化祭の打ち上げ!

未分類

秋と言えば、学生にとっての一大イベント、文化祭があります!文化祭を盛り上げ、成功させるためには、かなり前からアイデアを考え、準備をする必要がありますね。一年の中で最も大きなイベントと言える文化祭の後には、協力して文化祭を成功させた仲間たちとぜひ打ち上げをしたいもの!さて、どんな場所でどんな打ち上げを企画したいですか?

気になるのは予算と食べ物のボリューム

打ち上げと言っても、学生を中心に企画する場合、やはり気になるのがコスト。食べざかりの学生にとって、ボリュームのあるおいしい食事も気になるところです。参加者は何人なのか?参加者に負担のない妥当な会費の金額はいくらなのか?そこから出した予算の中で、どのようなパーティーを実現することができるのでしょうか?

そこで、おすすめなのがケータリング。ケータリングであれば、飲み放題をつけても、居酒屋などで打ち上げを開催するよりもだいぶ安くコストを抑えることができます。もちろん、メニューも相談可能。未成年の学生だけの打ち上げであれば、ソフトドリンクのみなので、その分コストも抑えることができます。学校などで使える場所があれば、会場のコストを抑えることもできます。パーティースペースなどを時間で貸し切っても、会場のレンタル料を除いた打ち上げの予算をあらかじめケータリング会社に相談しておくことで、予算内で希望の食事を出来立てのアツアツの状態で用意することができます。セッティングも片づけも不要なので、幹事さんも気にせずに参加者と一緒に打ち上げを大いに楽しむことができますよ。

ボリューム満点な学生に人気のケータリングメニュー

やはり、食べざかりの学生にとって、お腹いっぱいになるボリュームのあるメニューは重要です。特に人気なのは、唐揚げなどの揚げ物!さらに、オードブルや一品料理のおつまみに加えて、ごはんものや麺など、食事メニューも用意したいところ。さらに、女性が多ければヘルシーでフォトジェニックなサラダやスイーツも欠かせません!メニューの種類は予算に応じてケータリング会社と事前に相談すれば、満足の高い打ち上げを実現できますよ。

一年の一度のイベントの後は、気のおけない仲間たちと一緒にケータリングパーティーを計画してみましょう!

ケータリングについてのお問い合わせはこちらまで!お気軽になんでもご相談ください。

https://catering-hungryspace.com/contact

文/hazuki

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧